「我ふるさと”黒岩”」について

我ふるさと”黒岩”」について
黒岩小学校は創立百周年、中学校は50年を超える歴史を持っている。時代の趨勢には勝てず、生徒数も減少し、廃校の危機にもめげず地元のみんなの誠意と頑張りで存続されることになりとても嬉しく思います。
素晴らしい自然を持つ黒岩地区で多くの子供たちがすくすくと勉強、学習できることを願っています。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

緑風
2014年01月09日 16:13
私の故郷は福井県の山村で同じように少子化の為に小学校は5年前に廃校になりました。寂しい事ですが世の趨勢だと諦めました でもやはり心の故郷です 松田
2014年02月01日 23:12
過疎化の進む山村では、素晴らしい自然が子供の成長を後押ししてくれる・・・最近、町の学校からの疎開?を希望する動きもみられるようですね!

この記事へのトラックバック