氷瀑と冬の六甲山

2月8日は朝、窓を開けると銀世界が広がっていた。日本全国大荒れの一日。。。・・・一夜明けた9日氷瀑と樹氷を満喫すべき六甲山へと向かった。有馬温泉のロープウエー駐車場はほぼ満車状態で多くの滝見のハイカーが訪れていた。
画像 
画像

登山道の紅葉谷道わきの砂防ダムの水面も凍結、きれいな模様を描いている。 

凍結する ”七曲り滝” には10時15分到着、何か異様な雰囲気がしたのは上空を飛翔するヘリコプターの音・・・・・直観はピタリ。。。凍結した登山道からの滑落事故が発生している模様だ。 

画像画像







写真撮影に夢中の登山者が・・・テレビや新聞で報じられたこともあったのか、こんな光景を普段見ることのない人たちが渋滞を起こすほどに訪れていた。・・?道がガチガチに凍結非常に危険を感じる中。。。この日は2件の滑落事故が発生したことは非常に残念である。 
画像 画像
紅葉谷道に戻り、極楽小屋の建つドライブウエーへと歩を進める。ここには六甲の山上からの樹氷を見にドライブの車も訪れていた。神戸の市街のビュウポインの一つで人気の展望台になっている。(残念ながらガスが広がって市街の様子は見られなかった)
小休憩の後、山頂へ続く全山縦走路を樹氷を楽しみながら進む、ドライブウエーを横切る6~7か所のピークを登り、下りを繰り返して最高峰を目指します。

画像画像

樹氷のトンネルもできている。
画像
画像 六甲最高峰(931m)の広場には多くの記念撮影をする人たちが・・・でもガスが出てきてしまいました。せっかくの美女、美男子も霞んでいます。お昼のおにぎりとラーメンでお腹を満たしこれより、有馬温泉へと下山します。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

う~さん
2014年02月11日 20:38
事故の件は知ってましたが非常に残念です。
本来は一方通行なのですが、下の道は多少滑落しやすいので昨今は上の方の道を登り下りする人が利用していて、すれ違いには要注意ですね。
今年の氷瀑はあまり良くないですね、まだまだアイスクライミング出来る状態ではなく、たぶん今年は無理でしょうね。
kinjiro
2014年02月14日 00:15
デジブック拝見!すばらしいですね!
2014年02月14日 23:21
~さん お立ち寄りありがとうございます。
多くの人が出かけ狭い道での行き違いには、危険が伴います。・道の拡幅、保持ロープなどの設置などコースの整備を望みたいですね・・・

この記事へのトラックバック