テーマ:樹氷

樹氷の美しい”高見山”

1月26日(木)関西のマッターホルンと言われる奈良県東吉野村の秀峰 ”高見山”  (1249m)は、関西の樹氷きれいな山としてこの時期多くの登山者を迎えている。今日は寒さも一段落いい天気に恵まれた。 登山口近くの国道166号線から見る白くなった山頂を見ることができた・・・・今日の樹氷ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪化粧した六甲山に行ってきた!

 寒さも一段落した今日(17日)雪化粧した神戸の背山六甲山に出掛けた。! おりしも今日は阪神淡路大震災から22年目を迎える‥‥ 有馬温泉まで電車で出かけ、魚屋道(ととやみち)、からスタート・・・雪は残っているが凍結することもなくアイゼンなしで登れた。             
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷瀑と冬の六甲山

2月8日は朝、窓を開けると銀世界が広がっていた。日本全国大荒れの一日。。。・・・一夜明けた9日氷瀑と樹氷を満喫すべき六甲山へと向かった。有馬温泉のロープウエー駐車場はほぼ満車状態で多くの滝見のハイカーが訪れていた。  登山道の紅葉谷道わきの砂防ダムの水面も凍結、きれいな模様を描いている。  凍結する ”七曲り滝” には10時15分到…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

樹氷の六甲山

1月15日白銀と樹氷の六甲山に出かけた。素晴らしい樹氷と足元の雪と闘いながらの素晴らしい一日でした。(写真をダブルクイックで拡大できます)   毎年幾度となく訪れる ”六甲山” 今日ほど素晴らしい出会いは初めてだった! 各地で寒波による、影響が報道されていますが、ここ六甲山でも大きな樹木が倒れ登山道、ドライブウエーを遮っているところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹氷の”高見山”を行く!『関西百名山』

三重県と奈良県にまたがって見事な三角錐の整った姿を見せる名峰で『関西のマッターホルン』と云われている  ”高見山”  (1249m)は樹氷の山として知られている。 (1月23日)冬季のこの時期でも、登山道わきには20~30cmの積雪があるが雪も踏まれて良く整備されており比較的簡単に登ることができ山頂付近では、素晴らしい樹氷を見る…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

2011年、樹氷の六甲山へ初登山

神戸の裏山、六甲山(931m)は、四季折々に表情を変えて私たちを迎えてくれる。 今年は新春早々の寒波により山上登山道は樹氷の輝きを見せてくれた。  有馬温泉ロープウエー駅をスタート(気温-4℃とかなりの冷え込みだ)し紅葉谷を遡ること30分で・・・・・・凍結する滝で知られる”七曲滝”への分岐の悪路を進むと滝に着く。僅かに凍結し始めている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

樹氷の駒の尾山

兵庫の尾根氷ノ山・後山・那岐山国定公園の一角にある  ”駒の尾山”   (1280・7m)のスノーハイクに出かけた。途中の道中からは山には雪は見られない。車を千種スキー場へと進める、とつぜん雪が道路わきに見られるようになった。まだスキーの客も余り滑っている様子はないが・・・・スキー場から少し下ったところにある、登山口の駐車スペース…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more